ポケモンGO ミロカロス

ポケモンGO

2019/8/25

【ポケモンGO池袋界隈日記】個体値100バンギラスこんにちは。

今日はポケモンGOに連行・・・。 知り合いに誘われ12時過ぎから16時までの4時間、ポケモン池袋界隈をレイド祭り&コイキング探しに当てておりました。 30℃を超えて熱い中のポケモンGOはアイフォン君もアチチチチになって大変でしたね・・・。 しかし最終的な結果としては歩き回って大正解! 個体値100バンギラスを手に入れた事が今日一番の収穫でした。 個体値100バンギラスをゲットした場所は、あの大学! 池袋駅から徒歩10分くらいの場所だったかな? 立教大学にバンギラス君が湧いていたのでダッシュで向かいました。 ...

もっと見る

金色のガッシュ!

漫画

2019/7/25

【金色のガッシュ!!】16巻(最終巻)の名場面・名台詞を振り返る!(文庫本版)

2001年6月15日に1巻が発売されてから2008年6月23日に完結を迎えた【金色のガッシュ!!】 たまに無性に読みたくなるこの作品を振り返る為の記事です。 ギャグを放り込みつつも、”かなり”泣けるシーンの多い【金色のガッシュ!!】は僕の青春時代の漫画でもあります。 気になっていた方にはこの漫画の魅力を、ガッシュの魅力を伝えれたらと思います。 講談社から全16巻で文庫本版で発売されていますが、筆者が選んだ名場面・名台詞を紹介していきます。 今回の記事では【金色のガッシュ!!】16巻(最終巻)の名場面・名台 ...

もっと見る

no image

漫画

2019/7/23

面白い!絶対に見るべき名作漫画【金色のガッシュ!】まとめ

金色のガッシュ!!という漫画を見たことがありますか? 数々の有名タイトルを輩出している漫画界の中でかなりの名作だったのですが、世代だった人以外は中々知らない漫画だと思います。 金色のガッシュは物語が完結した今でも人気のある不朽の名作です。 ギャグも盛り込みつつ笑いあり、涙あり。 名台詞も多く、何度でも読み返してしまう「金色のガッシュ」の魅力を1人でも多くの方に知ってもらえたらと思います。 この記事は金色のガッシュ!!!記事まとめページになります。 この記事の内容 金色のガッシュって何? 金色のガッシュの名 ...

もっと見る

きまぐれクック

きまぐれクック関連動画

2019/7/21

【きまぐれクック】捌いたら衝撃だった&面白い動画10選①

せーの!でん! 銀色のやつ!!! でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。 きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。 きまぐれクック内で投稿されている、衝撃的な動画を厳選してまとめていきます。 この記事の内容 きまぐれクックさんの、衝撃動画を厳選。 動画の内容と見所を合わせて紹介! 関連記事とHPも紹介します。 ちなみにきまぐれクックさんの動画で良く登場 ...

もっと見る

きまぐれクック

きまぐれクック関連動画

2019/7/21

【きまぐれクック】目が離せない!魚の捌き方&調理動画10選⑤

せーの!でん! 銀色のやつ!!! でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。 きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。 初心者にも分かりやすく魚の紹介をしてくれたり、タメになる事ばかりですので参考にしてみてください。 この記事の内容 きまぐれクックさんの、魚捌き&調理動画の紹介 動画の内容と見所を合わせて紹介! 紹介した魚に関連する記事とHPもご紹介 ちな ...

もっと見る

ぶり(鰤)は天然と養殖どっちがおすすめ?「天然ぶり美味しいぞ」

投稿日:2018-09-21 更新日:

ブリ

https://fishidol.com

めいな
天然ぶりと養殖ぶり、どっちが美味しいの?
そもそも違いが分からない・・・
もも
天然ぶりはパサパサしてるから苦手・・・。
でも値段は安めだしコスパはいいよね。

 

海面漁業漁獲量(海で獲れる魚の総数)が激減している中、年々漁獲量が増え続けている【ぶり】

ぶりは天然と養殖の2種類が流通していますが、その違いが分からない人も多いハズ。

天然ぶり

 

産地も違えば値段も違う、脂の乗りも違うしスーパーで買うときに迷っちゃいますよね。

そして、「天然ぶり美味しくないよ・・・」というあなたへ

 

脂が乗った天然ぶりはほんっとうに美味しいですから!

 

 

魚屋のおまいつは断然、天然ぶり派なのです。

 

 

もし美味しい天然ぶりを食べたいなら、しっかりと見定めること。

 

 

今回は、魚屋が天然ぶりと養殖ぶりの違いと、脂がのっているぶりの見分け方を分かりやすく解説していきます。
魚屋のプライドとして、実際にぶりを扱ってきて感じた天然ぶりと養殖ぶりの特徴から、思ったことも書き記していきます。

ちなみにぶりは、動脈硬化・心筋梗塞・低血圧・貧血の予防にも最適。ビタミンDが豊富でカルシウムの働きを助けます!

 

  • 常に脂が乗っている養殖ぶりと、季節・産地による天然ぶり
  • 天然ぶりの見分け方のポイントは皮目の脂!
  • 真冬の寒ぶり(天然)は超高級品で絶品

魚屋が書いた鮮魚に関する記事一覧はコチラ

記事にしてほしい魚、内容があれば教えてください

天然ぶりと養殖ぶりの違い

まずはじめに両方の特徴を分かりやすく。

  1. 冬は天然物が良い、旨みが強いのも天然物
  2. 必ず脂が乗っていて、間違い無いのは養殖

テーブルで簡単に天然ぶりと養殖ぶりの違いを書き記していきます。

項目天然ぶり養殖ぶり
通年(旬の概念がない)
価格脂が乗るにつれ高くなる通年通して高め
寒くなるにつれ乗ってくる常に安定して脂がある
出回り水揚げ状況によって大小定番として置いてある
寄生虫いる可能性ありほぼいない

 

天然ぶりの旬は冬、養殖は通年

天然ぶりは産卵時期前の冬が旬です。

【寒ぶり】と言われて値段が上がってくるのもこの時期のぶりになります。漢字の通り、寒くなるに連れて脂が乗ってきます。

産卵前の丸々太ったぶりの味が格別です!!!絶品です!!!

産卵を終えたぶりちゃんは脂も抜けてきて残念ちゃんになっちゃいます・・・。

寒ぶり

脂のりのりのり

養殖ぶりは旬という概念は無く、通年出続けてます。魚屋からしたら、養殖ぶりの切身とサク、お刺身は定番商品の扱いになります。

養殖ぶりは値段が安定している

養殖のぶりは、養殖コスト(餌代だったり、人件費だったり)が掛かるため、値段は安くはありません。どちらかというと高い。

また、養殖の仕方によっても卸値が変わってきます。

ココがポイント

近年は、エサにカボスを配合したカボスぶり(大分県)等、色んな種類が出てきている

脂の乗り方の違い

天然ぶりは寒くなると甘い脂が乗り始めます。

養殖ぶりはエサを豊富に与えて常に肥えてるため、脂はばっちりです。ただ、養殖場によって脂の乗り方が違うのと、脂が乗りすぎていて口の中が「脂臭い」と表現されることもたまにあります。

※近年は養殖技術の発達によって臭みを無くす工夫もされてます。

養殖ぶりは寄生虫がいない!

寄生虫って書くといきなり怖さが倍増しますね。すんません・・・。でも魚を扱う以上、これには触れないといけないので。

早い話がですね、養殖のぶりには寄生虫がいません。エサの中に寄生虫を付けないための配合がされてるんですよ。これはぶりだけではなく、養殖物全般に言えること。虫が怖いなら養殖を選べば安心ですね!!

※天然物全てに虫がいるわけではない

天然ぶりは大特価で出るときがある!

ぶりが大漁に獲れた時は、季節関係なく値段が安価になります。スーパー、デパ地下等で大特価になっている時は

「あ、ぶりがいっぱい獲れたんだな」

って思ってください!!(もしくは、仕入れすぎたかwwww)

では、ぶりの脂乗りの見分け方にいきましょう!

ぶりの切り身を見て脂のりを調べる方法

もも
切身を見て分かるなら困ってないわ!!!

大丈夫です。分かります。

本当は、身にも脂が差しているかで調べるのですが、プロじゃないと見分けづらいです。

簡単な見分け方いきます!

ぶりの皮と、身の間を見て白い層があればそれが脂です!!!

分かりづらいと思うので画像を用意しました!

ぶりの漬魚

脂乗ってます

ぶりの腹身

脂のってます

白い層がぶりの脂!!甘みの強い旨みのある脂です。脂が乗ってるぶりは、塩焼きにしても煮付にしても美味しいです!!抜群!!!

ちなみに漬魚にして販売してあるぶりは脂乗りが薄い場合が多いです。(画像のは脂のってますね!)

サクの場合も同じです。サクの場合は皮が引かれてると思うので、表面を見る!!!!

ぶりのサク

脂が乗っている。寒ぶりだね。

加工する魚屋さんの腕にもよりますが(下手だと脂が落とされる)、白い脂が多く付いているほうが良いですよ!!

ちなみにこの画像のは皮引き失敗してますねwwwちゃんちゃん。

注意ポイント

脂が乗っている方が美味しいですが、逆に鮮度劣化は早くなります

待って!天然ぶりも美味しいぞ!!

よくここまで読んでくれました。ありがとうございます。

そんな素敵なあなたに、一番教えたかったことを伝えていきます。

「パサパサ」「おいしくない」と言われがちな天然ぶりなんですけど・・・(悲しいね。天然君)

悲しい

かわいそうに・・・

脂の乗ってないぶりを食べてるからだよ!!!しっかり選んで買えばそんなことないよ!!

ってことをお伝えしたい訳なんです。

ここまで読んできた方は分かってる方もいると思いますが、美味しい天然ぶりを買うためのポイントです。

天然ぶりを買う場合。

  1. 季節が冬なら天然物を買うべし
  2. 腹側の身が脂が乗りやすい
  3. 丸で買う場合(イナダ等)は、丸々太っている個体を選ぶ

詳しく解説していきます。

天然ぶりの美味しい時期は「冬」

冬の海

ぶりの産卵期は冬場になります。産卵を終えてしまうと、脂が全く無くなってしまうので美味しくない!

12月~2月の産卵期前、季節で言えば【冬】。ここは脂が一番乗っていて美味しい時期です!丸々と太った天然ぶりはこの時期に「寒ぶり」と呼ばれて市場でもブランド物として扱われます!

ブランド=高い というイメージがありますが、豊漁でいっぱいぶりが獲れた時には一気に値段も下がります。

ここが買い時であり、一番ぶりを美味しく食べれるタイミングになります。

基本的に寒くなってくると脂がのってくるので、この時期は天然ぶりを買えばほぼほぼハズレはないです!

腹側の身を買うべし!

これは、旬に関係なくどの場合でも当てはまります。人間と一緒です。人間も背中じゃなくてお腹に脂がきますよね??wwwそういうことですwww

切身で買う場合は特にここを見てほしいです!養殖でも、やはりお腹の方が脂が多いです(養殖は背中にもありますが。)

ブリ

お腹の切身

ぶりの背中

背中の切身

分かりやすいでしょ??

皮の色が白っぽいほうがお腹です!!!青みがかっている方は背中の切身になります。

見比べると分かるんだけど、やっぱり腹側の身の方が脂は乗ってますよ!!

まるまる太っている個体を選ぶ

ぶりはご存知出世魚。

関東なんかでは、

ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ と呼び名が変わっていきます。

どの段階でも言えることですが、脂がのっている個体は、胴体の部分がどっぷりと丸く太っています。それは子供の状態でもそうです。

見分けれるようになると脂が乗ってる個体が分かりやすくなります。これはどの魚も共通して言えるので覚えておくと便利ですよ。

ぶり

可愛いイナダ

まとめ

まだまだ追記していきたいことはあるので、恐らく情報はどんどん更新していきます(笑)

疲れたので今回はこの辺でまとめておきますわwwww(おい)

天然ぶりと養殖ぶり簡易まとめ

  • 冬には断然天然物がおすすめ!
  • 値段で選ぶなら天然ぶり!
  • 絶対脂がのっててほしかったら、養殖ぶり!
  • 寄生虫が怖かったら養殖ぶり!

養殖ぶりの特徴をまとめたら、結果的に守りの位置にいるんよね(養殖業者の方ごめんなさいいいい)

もちろん、仕様用途によって決めるべきだし、値段と供給・脂乗りが安定してる養殖ぶりは、お料理教室の献立だったり、脂が乗ってる魚が絶対に食べたいときには重宝します。

ただあえて片方を選ぶなら、おまいつは

断然天然ぶり派

でござる!!!!!

 

関連ぶりとかんぱちの違いを分かりやすく解説


当ブログについておまいつブログ。
テレビ番組のネタバレや旬のお魚の情報、今話題の事を取り上げる総合エンタテインメントブログ。
現在3名で更新中。
更新頻度高めに頑張りますのでシェアお願いします。

 

-魚に関するお勉強
-, , , ,

        

Copyright© おまいつブログ。 ~魚とバラエティ時々アイドル~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.