ポケモンGO ミロカロス

ポケモンGO

2019/8/25

【ポケモンGO池袋界隈日記】個体値100バンギラスこんにちは。

今日はポケモンGOに連行・・・。 知り合いに誘われ12時過ぎから16時までの4時間、ポケモン池袋界隈をレイド祭り&コイキング探しに当てておりました。 30℃を超えて熱い中のポケモンGOはアイフォン君もアチチチチになって大変でしたね・・・。 しかし最終的な結果としては歩き回って大正解! 個体値100バンギラスを手に入れた事が今日一番の収穫でした。 個体値100バンギラスをゲットした場所は、あの大学! 池袋駅から徒歩10分くらいの場所だったかな? 立教大学にバンギラス君が湧いていたのでダッシュで向かいました。 ...

もっと見る

金色のガッシュ!

漫画

2019/7/25

【金色のガッシュ!!】16巻(最終巻)の名場面・名台詞を振り返る!(文庫本版)

2001年6月15日に1巻が発売されてから2008年6月23日に完結を迎えた【金色のガッシュ!!】 たまに無性に読みたくなるこの作品を振り返る為の記事です。 ギャグを放り込みつつも、”かなり”泣けるシーンの多い【金色のガッシュ!!】は僕の青春時代の漫画でもあります。 気になっていた方にはこの漫画の魅力を、ガッシュの魅力を伝えれたらと思います。 講談社から全16巻で文庫本版で発売されていますが、筆者が選んだ名場面・名台詞を紹介していきます。 今回の記事では【金色のガッシュ!!】16巻(最終巻)の名場面・名台 ...

もっと見る

no image

漫画

2019/7/23

面白い!絶対に見るべき名作漫画【金色のガッシュ!】まとめ

金色のガッシュ!!という漫画を見たことがありますか? 数々の有名タイトルを輩出している漫画界の中でかなりの名作だったのですが、世代だった人以外は中々知らない漫画だと思います。 金色のガッシュは物語が完結した今でも人気のある不朽の名作です。 ギャグも盛り込みつつ笑いあり、涙あり。 名台詞も多く、何度でも読み返してしまう「金色のガッシュ」の魅力を1人でも多くの方に知ってもらえたらと思います。 この記事は金色のガッシュ!!!記事まとめページになります。 この記事の内容 金色のガッシュって何? 金色のガッシュの名 ...

もっと見る

きまぐれクック

きまぐれクック関連動画

2019/7/21

【きまぐれクック】捌いたら衝撃だった&面白い動画10選①

せーの!でん! 銀色のやつ!!! でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。 きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。 きまぐれクック内で投稿されている、衝撃的な動画を厳選してまとめていきます。 この記事の内容 きまぐれクックさんの、衝撃動画を厳選。 動画の内容と見所を合わせて紹介! 関連記事とHPも紹介します。 ちなみにきまぐれクックさんの動画で良く登場 ...

もっと見る

きまぐれクック

きまぐれクック関連動画

2019/7/21

【きまぐれクック】目が離せない!魚の捌き方&調理動画10選⑤

せーの!でん! 銀色のやつ!!! でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。 きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。 初心者にも分かりやすく魚の紹介をしてくれたり、タメになる事ばかりですので参考にしてみてください。 この記事の内容 きまぐれクックさんの、魚捌き&調理動画の紹介 動画の内容と見所を合わせて紹介! 紹介した魚に関連する記事とHPもご紹介 ちな ...

もっと見る

【きまぐれクック】目が離せない!魚の捌き方&調理動画10選⑤

投稿日:

きまぐれクック

https://fishidol.com

せーの!でん!

銀色のやつ!!!

でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。

きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。

初心者にも分かりやすく魚の紹介をしてくれたり、タメになる事ばかりですので参考にしてみてください。

この記事の内容

  • きまぐれクックさんの、魚捌き&調理動画の紹介
  • 動画の内容と見所を合わせて紹介!
  • 紹介した魚に関連する記事とHPもご紹介

ちなみにきまぐれクックさんの動画で良く登場する市場は、愛知県南知多の【豊浜魚ひろば】というところです。
変な魚おじさんもそこで働いています。

きまぐれクック 魚の捌き方・調理動画10選⑤

国宝級の魚が入りました!【白アマダイ】

ざっくり言うと

  • 最高級品、白アマダイを捌いていく!
  • アマダイは3種類。最も高価な白アマダイを使用
  • 酒蒸しはフワッフワで上品。

きまぐれクックの動画内でも上位に入る程の高級魚の登場です。

アマダイは赤アマダイ、黄アマダイ、白アマダイの3種類がいますが、最も高級なのが白アマダイ。
水揚げ数も少なく、市場価格はキロ10,000円を超えます。

動画内では貴重な白アマダイの観察からはじまり、三枚に卸してから酒蒸しとお刺身にしています。

身がフワフワの酒蒸しが料亭に出てくるのも頷けますね。

特大の高級サバを捌いてみた【真さば】

ざっくり言うと

  • 真さばを捌いていく!
  • 〆サバと、押し寿司を作っていく
  • 〆サバの作り方が必見!

今回の動画で扱っていくのは養殖の真サバ!
一年中脂が乗っている養殖サバは値段もなかなか高価です。

食べたことが無い人もいるとは思いますが、養殖サバには寄生虫がいません。
なので安心して刺身や寿司種として使用できますね!

脂が乗っていて美味しそうなサバでしたが、〆サバと押し寿司の作り方が大変参考になりますので見てみてください。

1尾3,000円したそうです。

巨大な幻ギンポを天ぷらにしていく【ボウズギンポ】

ざっくり言うと

  • ボウズギンポを捌いていく!
  • まだ研究途中で謎の多い魚
  • 食べるなら天ぷらがオススメ

ボウズギンポは珍しいお魚で生態もしっかりと解明されていないです。
食用として認知されていませんでしたが、美味しいという事で近年評価のあがっている魚です。

とはいえ、水揚げも少なく、きまぐれクックでお馴染みの変な魚おじさんでも見ただけではボウズギンポと答えられませんでした。

恐らく一生捌く機会は無いとおもいますが、ヌメリの多い魚を卸す下処理のやり方は参考になります。

天ぷらネタで人気のギンポと同じく、動画内でも天ぷらにして食しています。

かねこさん評論としては、身がフワフワしていて大変美味だったとの事。

頭にゼリーを持つ深海魚を捌いてみた【シャチブリ】

ざっくり言うと

  • シャチブリを捌いていく!

全身がゼラチン質のへんてこりんなお魚、シャチブリの登場です。
頭には柔らかいコブのような物が・・・。

ゲンゲのようなお魚ですね。

内臓を取り出してぶつ切り、身を塩揉みしてからお味噌汁にしていきます。
かねこさんの流儀としてシャチブリに対する知識が無いので肝は食べていません。

コブの部分のゼラチン質は一切食べれる物では無かったとの事ですが、身はアンコウとサメを足した感じ。

さらに、味噌汁の中で一番美味しい食材がネギと言っており、シャチブリは不評でした。

大量のなまこを捌いていく【なまこ】

ざっくり言うと

  • 赤なまこを捌いていく!
  • なまこのお茶しゃぶしゃぶにチャレンジ
  • なまこは日本三大珍味のくちこ(ばちこ)・このわたも獲れます!

冬の味覚と言えば?

そうです、なまこです。

変な魚おじさんから大量に赤なまこを買い、お茶でしゃぶしゃぶするという新しい食べ方にチャレンジしています。

知らない人が多いなまこの捌き方は大変参考になるのと、しゃぶしゃぶも食べたこと無い人にとっては試してみる価値があるのかなと思いました。

ちなみに一般的に販売されている青なまこと赤なまこでは【赤なまこ】の方が高価です。

沖縄でヤシガニを捌いて食べてみたら…【ヤシガニ】

ざっくり言うと

  • ヤシガニを捌いていく!
  • 殻が堅いので工具を駆使しないと食べれない
  • ヤシガニは乱獲で大きな個体が減っている

「たまには珍しいものを」
という事で沖縄に飛び立ったかねこさんは市場でヤシガニをGETします。

自宅に戻り生きているヤシガニを塩ゆでしていくのですが、生きていたので足は全て外れてしまいました。

冷蔵庫で1日置いて冷やしたヤシガニを調理していくのですが、殻が堅すぎて工具無しだと難しかったそうです。

肝心の味は大変美味だったらしく、絶賛していました。

ヤシガニは1匹5,500円の破格で買ってました。

全身鋼鉄の深海魚の口からとんでもないものが!【ヒレジロマンザイウオ】

ざっくり言うと

  • ヒレジロマンザイウオを卸していく!
  • 骨の入り方が特殊で卸すのが大変
  • フライの味は、かなり美味しい

石垣島の料理から送ってもらったというヒレジロマンザイウオを使ってフライを作っていきます。

巨大で鱗は硬いですが、骨は想像より切りやすかったそうです。

3枚卸しまではいつも通りの流れですが、腹骨をすき取ることが出来なかったようで、
「これは卸すの難しいわ」とかねこさんが言っていました。

きまぐれクックの動画内でよく深海魚を捌いていますが、骨が堅い深海魚は珍しいです。

大ぶりなフライの味の評価は

「ここ最近食べたフライで一番旨い」

リュウグウノツカイに似た魚を捌いていく【サケガシラ】

ざっくり言うと

  • サケガシラを捌いていく!
  • 全てが変わったお魚
  • 刺身の味はたこ、塩焼きの味もたこ。

きまぐれクックの動画内でも一番大きい?魚の登場です。

リュウグウノツカイに似た魚はサケガシラ。
身はプリップリしていて真っ白。
骨は切りやすいのですが、断面を見ると凄く変わった魚という事が分かります。

お刺身と塩焼きの2品を作りましたが、塩焼きは時間が経つほど水分が出てきてしまうそうです。

刺身の味は水だこに似ていて、塩焼きも・・・たこ。

総評は

感想の言いにくい魚

珍貝!平貝でお刺身を作っていく【平貝】

ざっくり言うと

  • 平貝を捌いていく!
  • そのまま食べても美味しいが、炙っても美味。
  • 銀色のヤツ!が登場しない珍しい回(貝)

珍しい貝とタイトルに書いてありますが、スーパーでデパ地下でも意外に見かける機会の多い貝です。
貝殻は大きいですが可食部は思ってるより小さいんですよね。

ただ、味は絶品なので見かけた時には買ってみてください。

捌き方からスライスの仕方は動画を参考に!

1枚350円で買ったそうです。
居酒屋で頼むと1,000円くらいしますね。

アワビと白ミルを捌いて盛り合わせを作る【アワビと白ミル】

ざっくり言うと

  • アワビと白ミル貝を捌いていく!
  • スライスの仕方は大変参考になります
  • 白ミル貝は安価で美味しいのでオススメ

市場で買ったアワビとミル貝を作って貝の盛り合わせを造ります。

捌き方もそうですが、一番参考になるのはスライスの仕方
貝は醤油を弾くので飾り包丁と、なるべく薄く切っていくことが求められます。

白ミル貝は1個680円だったそうです。
アワビは3,000円。

きまぐれクック 魚の捌き方・調理動画10選⑤ まとめと別記事

以上、きまぐれクックさんの動画10選になります。

まだまだ紹介したいが動画たくさんありますので、他記事も別途作成していきます。

きまぐれクックまとめページへ飛ぶ
no image
きまぐれクックの華麗な魚捌き&お魚調理動画たち

続きを見る

当ブログについておまいつブログ。
テレビ番組のネタバレや旬のお魚の情報、今話題の事を取り上げる総合エンタテインメントブログ。
現在3名で更新中。
更新頻度高めに頑張りますのでシェアお願いします。

 

-きまぐれクック関連動画
-, ,

        

Copyright© おまいつブログ。 ~魚とバラエティ時々アイドル~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.