ポケモンGO ミロカロス

ポケモンGO

2019/8/25

【ポケモンGO池袋界隈日記】個体値100バンギラスこんにちは。

今日はポケモンGOに連行・・・。 知り合いに誘われ12時過ぎから16時までの4時間、ポケモン池袋界隈をレイド祭り&コイキング探しに当てておりました。 30℃を超えて熱い中のポケモンGOはアイフォン君もアチチチチになって大変でしたね・・・。 しかし最終的な結果としては歩き回って大正解! 個体値100バンギラスを手に入れた事が今日一番の収穫でした。 個体値100バンギラスをゲットした場所は、あの大学! 池袋駅から徒歩10分くらいの場所だったかな? 立教大学にバンギラス君が湧いていたのでダッシュで向かいました。 ...

もっと見る

金色のガッシュ!

漫画

2019/7/25

【金色のガッシュ!!】16巻(最終巻)の名場面・名台詞を振り返る!(文庫本版)

2001年6月15日に1巻が発売されてから2008年6月23日に完結を迎えた【金色のガッシュ!!】 たまに無性に読みたくなるこの作品を振り返る為の記事です。 ギャグを放り込みつつも、”かなり”泣けるシーンの多い【金色のガッシュ!!】は僕の青春時代の漫画でもあります。 気になっていた方にはこの漫画の魅力を、ガッシュの魅力を伝えれたらと思います。 講談社から全16巻で文庫本版で発売されていますが、筆者が選んだ名場面・名台詞を紹介していきます。 今回の記事では【金色のガッシュ!!】16巻(最終巻)の名場面・名台 ...

もっと見る

no image

漫画

2019/7/23

面白い!絶対に見るべき名作漫画【金色のガッシュ!】まとめ

金色のガッシュ!!という漫画を見たことがありますか? 数々の有名タイトルを輩出している漫画界の中でかなりの名作だったのですが、世代だった人以外は中々知らない漫画だと思います。 金色のガッシュは物語が完結した今でも人気のある不朽の名作です。 ギャグも盛り込みつつ笑いあり、涙あり。 名台詞も多く、何度でも読み返してしまう「金色のガッシュ」の魅力を1人でも多くの方に知ってもらえたらと思います。 この記事は金色のガッシュ!!!記事まとめページになります。 この記事の内容 金色のガッシュって何? 金色のガッシュの名 ...

もっと見る

きまぐれクック

きまぐれクック関連動画

2019/7/21

【きまぐれクック】捌いたら衝撃だった&面白い動画10選①

せーの!でん! 銀色のやつ!!! でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。 きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。 きまぐれクック内で投稿されている、衝撃的な動画を厳選してまとめていきます。 この記事の内容 きまぐれクックさんの、衝撃動画を厳選。 動画の内容と見所を合わせて紹介! 関連記事とHPも紹介します。 ちなみにきまぐれクックさんの動画で良く登場 ...

もっと見る

きまぐれクック

きまぐれクック関連動画

2019/7/21

【きまぐれクック】目が離せない!魚の捌き方&調理動画10選⑤

せーの!でん! 銀色のやつ!!! でお馴染みのYouTuber【きまぐれクック】さんの動画を厳選して内容と共に紹介していきます。 きまぐれクックさんは魚の捌き方や調理動画をメインに投稿されている方ですが、最近ではメディアでの露出も増えてきている人気YouTuberです。 初心者にも分かりやすく魚の紹介をしてくれたり、タメになる事ばかりですので参考にしてみてください。 この記事の内容 きまぐれクックさんの、魚捌き&調理動画の紹介 動画の内容と見所を合わせて紹介! 紹介した魚に関連する記事とHPもご紹介 ちな ...

もっと見る

古代ローマ:ポンペイが滅びたのは夏ではなかった!?【世界ふしぎ発見】

投稿日:2019-06-30 更新日:

ポンペイ、世界ふしぎ発見

https://fishidol.com

2019年6月29日の世界ふしぎ発見の舞台はポンペイ。

古代ローマ時代に栄華を極めたものの、噴火により一夜にして滅びたとされる。
恐らく「ポンペイ」という名前は誰でも聞いたことがあるであろう。

今回の放送は、2018年の発掘によって浮かび上がってきた真実について。
その真実とは、ポンペイが滅びた時期が夏ではないという事。

今までは西暦79年の夏、8月24日に起きた噴火で滅びたとされていたポンペイだが、実は噴火が起きたのは

 

西暦79年の秋ごろ(10月)

 

だそう。

何故、今まで日付を間違えていたのか。
そして秋ごろに噴火が起きたという根拠はどこからくるのか。

世界ふしぎ発見で放送されていた内容をまとめていきます。

この記事の内容

  • ポンペイの滅びた時期は夏ではなく秋だった
  • 犠牲者も貴族ではなく、奴隷だった
  • 世界ふしぎ発見で紹介されたポンペイ情報

まずはポンペイをざっくりと解説

世界ふしぎ発見で紹介されたポンペイ

そもそもポンペイを知らない人にポンペイをざっくりと解説する。
ざーっと並べてみた。

  1. 2000年程前までイタリア・ナポリ近郊にあった都市
  2. 当時のローマにて貴族たちの別荘地
  3. 商人が行き交う商業の街でもある
  4. ユネスコの世界遺産に登録されている
  5. 1748年の発掘から300年経った今なお発掘が続いている
  6. 今、観光地としてツアーが大人気。年間350万人が訪れる。
  7. 西暦79年8月24日の昼過ぎの噴火で滅びた

ポンペイ遺跡が見つかったのは今から300年ほど前、火山灰の下になっているところを発見された。

ヴェスビオ山の噴火で滅びた古代の街と言われていて、古代ローマの上流階級が集う夏のリゾート地として繁栄していた。

 

その頃の日本はといえば、まだ弥生時代である。

ポンペイが栄えた頃、日本は弥生時代

 

しかし、西暦79年の夏に起きた噴火で街は滅び、市民2万人のうち2000名が亡くなった。
その後忘れ去られ、1700年代に発掘されるまで人類の記憶からは消えていた。

 

 

地図を見てみよう。

ポンペイの11時の方角にあるのがヴェスビオ山。

すぐ近くにあるヴェスビオ山が噴火したら壊滅してしまうのも頷ける。

 

世界ふしぎ発見で今回題材になっていたのは、⑦の記述に関してである。

⑦「西暦79年8月24日の昼過ぎの噴火で滅びた」

今までポンペイが滅びたとされている時期を覆す大発見が、2018年にあった。

ヴェスビオ山の噴火の規模

ヴェスビオ山は2000年の間に小規模な物を含めて32回の噴火活動があり、その中で最大の物がポンペイを壊滅させた西暦79年の噴火。

その規模は当時頂上が1つだったヴェスビオ山の頂上を2つにする程のデカさであった。

ヴェスピオ山は噴火で頂上が2つになった

ポンペイ最後の日の日付をずっと間違えていた

ここから本編に入っていくが、そもそも2000年前の噴火の記述はどこからきていたのだろうか。

8月24日に噴火。というのはそもそもどこから?

今までは西暦79年8月24日に滅びたと言われていたポンペイ。

そもそも8月24日と言うのは、当時古代ローマの著名人であった「大プリニウス」が関係している。

参照:大プリニイウスWiki

大プリニウスも当時の噴火で失踪しているのだが、甥の「小プリニウス」が叔父の死を記述した書物に「8月24日」と記載されていて、それを元に決められていた。

 

しかし、2018年新しく発掘をはじめたポンペイ第5地区の大発見により、
【2018年10月18日付の新聞】にて

ポンペイ最後の日の日付を今まで間違えていた

と発表された。

ポンペイ第5地区で発見された日付。

最も噴火のダメージが大きく、今まで手付かずだったというポンペイ第5地区は世界中が注目している発掘の最前線。

技術の進歩に伴い2018年に発掘開始。
わずか1年で新発見が相次いでいる。

その中でも大発見となったのが、噴火当時に工事中だった建物の壁画に書かれていた日付でした。

 

工事中の業者が家主へ向けて書き込んだメモには

「10月17日にオリーブオイルの瓶を代わりに受け取った」

と書かれていた。

さらに、

ザクロ・イチジク・クルミ。

発掘された果物は全て秋に獲れたものだったそう。

ポンペイで発見されたザクロ

ポンペイで発掘されたクルミ

ポンペイで発見されたイチジク

  • 日付
  • 秋に収穫されていた果物

 

以上の発見から、噴火が8月24日の夏に起こったという説から、

噴火は10月ごろの秋に起こった。

と変わり始めているそうです。

この発見により今までの歴史を書き換えていく必要があるとの事。

何故、日付が間違って伝わってきたのか

実は小プリニウスの書いた書物の現物は残っていなく、キリスト教の修道士たちが書き写して伝えてきたそう。

その間に日付を書き間違えたのではないか。

というのが今の有力な物となっているそうです。

本当の犠牲者は奴隷と商人だった。

今まで8月24日に起きた噴火で滅びたとされていたポンペイ。

数々の作品で描かれている犠牲者の多くは、バカンスにきている貴族たちでした。

しかし、10月には貴族たちはポンペイにいません。

本当の犠牲者は地元の商人と人口のおよそ半数を占める奴隷たち。
実際に見つかった者には縄が掛けられている跡が多く残っていた。

ポンペイに関する情報一覧【世界ふしぎ発見】

上記以外に今回の世界ふしぎ発見で出てきた情報をいくつか記しておきます。

  • ポンペイは500坪以上の豪邸が沢山あり、贅沢な調度品も多数ある
  • 商業の街であった
  • 洗濯屋では尿を使って洗濯していた
  • 現在発掘しているのは古代ローマより前の地層
  • 水道管が使われていて公衆浴場もあった
  • 海はあるが川のないポンペイはピシーナ・ミラービレと呼ばれる貯水用で水が枯れないようにしていた
  • 町中に30カ所以上の水飲み場があり、誰でも無料で使えた
  • 当時大人気だった闘技場。ランクは下から、凡庸・未熟・上級・最上級・イケメン。
  • 闘技は片方が死ぬまで続くわけではなく、観客が満足すれば終了だった。
  • 剣闘士最大のライバルは「クマ」。理由はクマの血に清めのチカラがあるから。
  • ヴェスビオ山は火山活動が落ち着いているので登山する事ができる。
  • 噴火の犠牲者の最後の姿を展示している
  • ポンペイ第5地区は最近発掘が開始。新たな発見が多いそう。
  • 噴火での犠牲者は今まで貴族と考えられていたが、秋には貴族は地元に帰るので犠牲者は奴隷と商人が多かった
  • ポンペイの愛のシンボルは車輪。めぐり逢い、前に進み続けるという意味だった。

ジョジョの奇妙な冒険第5部にはポンペイが登場

ゲストの中川翔子がジョジョの舞台のポンペイの話で盛り上がっていた。
ローマやヴィネツィアも漫画の中では登場します。

 噴火で亡くなった著名人 プリニウス

ポンペイと共に当時の著名人:プリニウスも亡くなったらしい。

古代ローマの将軍・博物学者で、古代の科学知識の集大成ともいうべき「博物誌」の著作で有名。
ベズビオ火山の大爆発の際、現地調査中に遭難死。大プリニウス。

古代ローマ:ポンペイが滅びたのは夏ではなかった!?【世界ふしぎ発見】 まとめ

  1. ポンペイが噴火で滅びたのは西暦79年8月24日ではなく、西暦79年の10月頃
  2. 犠牲者も貴族ではなく、商人や奴隷が多かった
  3. 今回の発見により、ポンペイの歴史を全て書き換えていく必要がある

今回の発見で「ポンペイの歴史を書き換える必要が出てくる」と学者が言っていましたが、教科書だけではなくて今まで発売されている書籍や舞台など、各方面に影響を与えてくると思われます。

特に演劇などの作品では、貴族たちに罰が当たり噴火から逃げ惑う姿が描かれていましたが、実際の犠牲者は商人や奴隷が多いという事でした。

当時の奴隷はお金を持つことが出来て、主人にお金を渡すことで自由を手に入れることが出来たのです。

実際に発掘されている人々は、壁の修復をする者や銭湯の湯を沸かしている者なども多かったとの事。
犠牲者の多くは、その日も変わらず自由を夢見て精いっぱい働いていたのでしょう。

胸が痛い。

ポンペイ旅行はHIS

ポンペイはローマ・イタリア旅行のオプションの場合が多いようです。

イタリア周遊旅行

 

-世界ふしぎ発見
-, , ,

        

Copyright© おまいつブログ。 ~魚とバラエティ時々アイドル~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.